シースリー 宮城

ムダ毛処理をしていて苦労している事

シースリー,宮城,店舗,仙台一番町店,C3,場所,脱毛

 

ムダ毛の処理は自分でしているのですが、意外と結構大変で、ささっとムダ毛処理を済ませようと思って時間を優先して処理をしてしまうと、ほぼ毎日処理をしないといけないような感じになってしまって面倒で困っています。時間を気にしなくても良いのなら脱毛器を使って脱毛をするのですが、育児に家事に追われた生活をしていると、なかなかそうもいかないのでいつも簡単に時間の掛からない女性用のカミソリで全てのムダ毛の処理をしています。

 

でも、どうしても夜の入浴時に処理をしているので、翌日になるとやっぱりどうしてもムダ毛が伸び始めてきていて、特に夏場は半袖を来ていると脇の下などが特に毛が生え始めてきたりしているのが見えてすごく困ります。それに、ちゃんと処理はしていても、前日にはまだ生えてきていなかった毛が伸び出してきたり、バラバラに生え伸びてきている物が有ったりして、そう言ったムダ毛にはすごく迷惑をしています。

 

なので、外出時にも気づいたらささっと剃れるように顔用のフェリエなどを持ち歩くようにしています。

ムダ毛処理に苦労しています。

ムダ毛が気になり始めたのは、中学校2年生の頃からでした。親から剃ると毛が濃くなると聞かされていたので、まずは脱色することから始めたことをよく覚えています。脱色しても毛自体が長いのであまり変化がなかったことを覚えています。

 

目立たなくはなりましたが、ふさふさと毛が生えているのは事実ですから、気になります。結局、次は脱毛テープを使用しました。しかし、これも毛量が多く、足りなくて断念しました。剃ると濃くなるなら、肌を傷めないという除毛クリームを使用してみようと思い、除毛クリームを試しました。

 

これは時間がないとできないですし、昔は今より匂いがきつかったので、断念しました。ちょうど、脱毛器が流行り始めたのは高校生の頃で、誕生日に母からプレゼントされたことを覚えています。それからしばらくは家庭用脱毛器を使用していました。

 

しかし、痛みを伴うため、現在は結局カミソリを使用しています。現在は昔に比べて、正しいケア方法の情報が簡単に手に入るため、処理方法を調べて行えば濃くなるということもあまり感じません。ただ、どうしても新しい毛が生えてくると痒くなるので、常に悩みは尽きませんね。

 

脱毛ワックスに興味はありますが、手作りでやろうとしてもうまくできませんでした。市販のものをと考えましたら、お値段が結構するので手を出せず。無駄毛処理はお金も時間もかかるので、ストレスです。むだ毛の概念がなくならないかなと思ってしまいますね。